メディア事業

image
女性はてな

九重さん、こんにちは!

image
男性こちら

はい、こんにちは。遅ればせながら、弊社代表取締役をさせていただいております九重 九(ひさし)と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

image
女性こちら

御社はホームページの制作以外にもメディア事業という事業をされているとお伺いしたのですが、具体的にどのようなものでしょう?メディアというと、Youtubeやテレビみたいなものを思いつくのですが。

image
男性こちら

メディアと一言でいいましても、様々な種類があります。一般的には、テレビやYoutubeを含めた動画から写真、イラストなどまで広義の作品のことを指します。弊社では、ホームページにコンテンツとして掲載するための動画、および写真。また、一部の自治体様に向けた広報紙用の写真やケーブルテレビで流すための動画を制作しています。

image
女性こちら

なるほど。ホームページへ掲載するというのは分かるのですが、広報紙やケーブルテレビとなると少しかけ離れているように思えます。それはどういった経緯でそこまでするようになったのですか?

image
男性こちら

弊社には広報用の写真や動画を制作していたプロカメラマンが在籍しています。その絡みで、弊社に発注していただけることになり、今に至っています。動画や写真の制作だけではなく、取材もすべて引き受けていますので、全ての工程がワンストップで完了します。基本的に都度開催されるイベントや行事など、全てに対応させていただくため、1年間の包括契約で承っています。

image
女性こちら

機材等はいかがでしょうか?

image
男性こちら

4K撮影対応の業務用ビデオカメラ、4K撮影対応の業務用ドローン、フルサイズの高解像度一眼レフカメラなど、必要な機材はすべて複数台取り揃えていますので、よほど特殊なケースでない限り、どのような案件にも対応させていただきます。

image
女性こちら

ドローンとおっしゃいましたが、何か法的な縛りがあったような気がします。

image
男性こちら

弊社では、航空局への各種申請、ドローンの登録を毎年欠かさず行っています。また、飛行場所次第では警察や消防、土地の持ち主への飛行許可申請をおこないます。また、現時点ではまだですが、いずれ必要とされる第3級以上の陸上無線技士という国家資格も取得済みです。ついでと言っては何ですが、DJIスペシャリストというドローン業界世界最大手のDJIが実施している民間資格も取得していますので、安心してお任せいただけます。

image
女性こちら

警察への申請もあるんですね。今までの事例で結構ですので、どんなものがありましたか?

image
男性こちら

実際に、警察まで申請を行う案件はあまり多くはありません。過去には、遊園地で行われた花火大会の案件で警察に許可申請を行いました。不特定多数の人の上を飛ばすことはできませんので、少し離れたところから撮影するときに何かある可能性があったためです。

image
女性こちら

きちんと対応されているんですね。

image
男性こちら

はい。何かあってからでは遅すぎますから、必要なことはすべて行っています。

image
女性こちら

話が少しそれてしまいましたので戻しますが、ホームページ用の動画や写真はすべてお任せできるということですね!

image
男性こちら

申し訳ありません。もちろん、制作を承ることは可能ですが、ご了解いただきたいのは、これらはオプションサービスとなっています。基本的に、弊社にホームページの制作をご依頼いただくとき、写真や動画、文章の原案はお客さまにご用意いただくことになっておりますので。その代わり、といってはなんですが、料金面でも品質面でもご納得いただけるものとなっています。

image
女性こちら

オプションサービスで発注可能ということですね。

image
男性こちら

はい、恐れ入りますが、ご了解くださいますようお願いいたします。